最近のトラックバック

« ここは中国か・・・! | トップページ | ミニが足りないよ~・・・! »

6月よ早く来い・・!

 ゴールデンウイークだね・・!  でも観光地は例年の半分の人出。  震災の影響があるみたい。  男爵様の個人的な意見としては、あんまり萎縮しないで全国的に経済を活発化させるために金銭を回した方が良いと思うんだけど・・!  萎縮、自粛だけでは負の連鎖になってしまうよ。  被災者だって観光に関係した人が沢山いるんだから。  テレビ、新聞では、高速道路は渋滞だけど、新幹線・飛行機は空席が有るとか。  つまり、車で移動する人は被災地に親戚を訪ねる人。  新幹線、飛行機は観光客らしい。  せめて今年くらいは海外旅行を止めて国内の観光地を賑やかにして欲しいね。  海外からも観光客を呼びたいけど、中国からはね・・問題がおおくて・・!  それとも背に腹は代えられないかな。  先日、宮城県の仙台市に行って来た。  高速の「仙台港北」で降りたけど、降りて直ぐに目に付いたのが潰れて横転した車と舗道の砂(海砂)だった。  仙台は地震の報道が少ないけど、仙台空港は一階部分が海水に浸かり、建物も被害を受けて閉鎖していた。  仙台駅も駅舎が壊されて50日間新幹線・在来線が止まっていた。  東北の象徴楽天の宮城球場も壊れて、4月29日にやっと試合が出来るようになった。  市内の道路はデコボコで夜間の走行はスピードを控えないと・・! 取り壊さなければならないビルは相当出るだろう。   しかし今は被災地も、全国の人に・・いや全世界の人に支えられて・応援されて復旧に一生懸命です。  復旧には全国からのボランティアを始めとして、自衛隊(第2、第7、第11、第9師団等)、警察(北海道警、神奈川県警、静岡県警、滋賀県警、千葉県警、皇宮警察等)、消防(東京都消防局、横浜消防局等)、日赤を始めとする医療機関等が一生懸命に真剣に取り組んでいます。  有難うございます。  ついつい敬語が出てしまったけど、本当に感謝しています。  一番感謝しているのは男爵様のブログにコメントを寄せてくれる熟女の皆様方にです(但し、これは男爵様だけが思っていることかも・・?#&%$)。  津波の被害は程度が分かるけど(少し語弊があるかも)、放射能被害は困りものだ・・!  放射能は色が無い、臭いが無い、形が無い。  従って何処にどんな量が有るのか・・検討がつかない。  浴びても自覚症状がないから分からない。  目に見えない被害は物的被害より自覚しずらい。  男爵様は原子力発電所の建設及び能力増強工事等で、約5年間程第一と第二発電所にいた。  現地は東電様様で意見には絶対に服従・・!  腫れものに触る心境の毎日。  発電所の娯楽・厚生施設は無いものが無い。  そして「驕る平家」じゃないけど、東京大学でなければ幹部の資格なし。  原子力発電所は儲かるから、施設も職員の給料もダントツにいい。  従ってその生活に慣れると・・ミスが出る。  現場で不測の事故が起こっても、文系主体の幹部には即対応が出来ない。  それが今回現実に表れたんだね。  「震度8でも原発は大丈夫だ」と言っていたんだが・・!  もう、想定外と言うことばは使えない。  今回の事故で、アメリカが支援に一生懸命だったけど、それは1号機と2号機の原子炉がアメリカのGE社(ゼネラルエレクトリック社)製だったから。  原子炉の定期点検には、アメリカ本国から黒人の作業員が沢山来ていた。  黒くて、大きくて(男爵様が小さいから・・?)、近寄るのが少し怖かった記憶がある。  女子高生とは雲泥の差だね。  もう来ることは無いかも・・!  

 どうも取りとめのないことを長々と書いてしまった。  次回からは以前の男爵様に戻って、熟女に挑戦しようと思うが・・。  無理かな・・体力・・特に体重で戦う前から負けているような気がしないでもないけど・・!  それとも6月の衣替えまで待って、女子高生パワーを貰ってからにするほうが賢明かな・・!  6月よ早く来い・・!  悩んだら毛が3本抜けた・・命の次に大事な毛が・・!  残りの毛・・数えてみようかな・・!

               

« ここは中国か・・・! | トップページ | ミニが足りないよ~・・・! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

男爵様 こんばんは^^

いろいろと大変お疲れ様でした。東電様のことを想像していたのですが真実をお勉強させていただきました。

>6月よ早く来い・・!
早く来るようにお祈りします。

長女宅からのコメントです
6月・・・・・様ぁの大好きな衣替えの月だものね

度重なる被災地支援ご苦労様です。
ブログ仲間のreiちゃんも本日、石巻で被災者の皆さんの御髪をしてきたようです。
皆さんの心からの支援活動に拍手を送ります。

ところでこちら千歳へくる途中様ぁのご実家のある比布も通ってきましたよ
今度通る時はご実家へ上がって様ぁのご先祖様にお参りしなくては人( ̄ω ̄;)
 「様ぁを今回の震災からお守りくださって、熟女を代表して?御礼申し上げます」・・・・・とね(*_ _)人

>その生活に慣れると・・ミスが出る。

何のことでもそうです。

突然不慮の事態が起こると『想定外』で済ましてしまう。
人の恐ろしいおごりです。

そしてしっぺ返し・・・まさに原発がそれです。

天災は油断した時に起こるような気がします。

いつも備えをする事が大事ですね?

私は備えをして、リュックに猫の餌の缶詰を入れましたら、重くなって持ち上がりませんでしたm9(^Д^)プギャー

 ※ 震災のボランティアと被災男性が結婚だって・・!
   お目出度いやら、羨ましいやら(不謹慎でごめんなさい)・・!

★おかみさん
 段々と暖かくなってきましたね。
 春真っ盛りと言うより初夏の陽気ですね。
 と、言うことは6月も目の前です。
 これを待ち望んでいるのは男爵様だけではないと思いますが・・!
 男爵様は待ち望んでいる者の代表・・と言うことで・・!
 東電の電気料金が上るとか・・・・・!

★ねぃさん
 reiさんが散髪の奉仕を・・!
 男爵様も散髪して欲しいけど、散髪する髪の毛が散発・・・いや、はっきり言うとハサミを入れる程無いんです。
 reiさん御苦労さまでした。
 今度比布の実家に電話をしておきます・・北見ナンバーの車に乗った熟女(?)が訪ねて行ったら、丁重に酒・肴でもてなすようにと・・・! (名産のイチゴワインあります)

★Gままさん
 想定外・・この言葉はあんまり使いたくない、いや使ってほしくない言葉ですね。
 今回も使われたけど、逃げの時には何時も出る言葉です。
 背負いきれない位の缶詰め缶・・・一体何匹の猫を飼っているんですか?
 それとも100キロ位の缶詰めを背負う心算だったんですか?
 それなら軽トラで応援に行きますが・・・!
 

 
 

津波のごとく熟女からコメが入っていますね。これを防ぐには、もはや宇宙に逃げるしかありません。
東電は企業の力関係のいい見本ですね。福島原発の所長と幹部の意見が合わず、よく衝突をしていたようです。
もっと現場に権限を持たせたほうがいいと思いますが。

こんばんは、池田です。

震災の影響は今も続いていますが、GW期間中の観光客の人出は鈍っているようで、目立っていた外国のお客さんが少ない印象でした。
東電の原発事故ですが、TVを観ていても幹部職員はプライドが高いようで、相手に謝罪するにも激しく怒る住民との距離がかけ離れて悪い印象です。
さらに補償問題も電気料金の値上げで国民の首を絞めようとしていますので、許せない行為と思います。

何回も被災地に出向いてくださり、感謝です。
静岡県下でもお祭りが自粛されていますが、
少し違うと思うんです。
現地に行けなくとも支援の方法は多くありね。
被災地の物産を多く利用・・・・そうだ。今宵は東北の
お酒でも頂こう。これも立派ね支援

男爵様
立派に更新されてるではないですか。負けそうです。
男爵様の行いも模範的なので学級委員でもやってもらおうかと思うぐらいです。
学級委員就任のお祝いに焼肉でもしましょうか。しかし生肉は食べないほうが賢明ですね。

昨日,和歌山県湯浅に行ってきました。
この町は,醤油が誕生した町で有名なのですが,
1707年宝永の地震による津波で死者54名,流失破損の家628軒,
1854年安政の地震による津波で死者28名,流失破損の家440軒という震災に遭った町でもあるのです。
町中のお寺に安政の津波のことを書いた碑が建てられていました。
また私のブログにアップしておきます。
今日はマジメな話ですみません!

 ※ 連休も終わった。
  被災地には路肩に車を止めてカメラを持ったギャラリーが多くて、ガレキ運びのトラックが立ち往生している・・・!
  男爵様が交通取り締まりに行く・・!

★リトル将軍殿
 勉強が出来ても、机上だけで物事を考える人間は絶対に幹部になっては駄目です。
 会社が潰れます。
 現場で物事を見て、聞いて、作業をやってみて、それから幹部になった人は先を読めるので安全に計画を立てられて絶対に失敗しません(男爵様は下積みが長いけど出世しない)。
 下積みは金や机上の空論と違って、生きた教訓なんです。

★池田さん
 東京電力の49人いる幹部の給料は4000万円だそうです。
 国や原子力安全委員会、そして原子力保安院からの天下りが何割かをしめていますが・・!
 天下り先なので監督官庁は言うべきことも言わない。
 その結果が想定外で片づけられそう・・!
 何処かの国なら幹部は全員死刑だと思うけど、給料半額じゃ男爵様が許さないですよ。

★おばさん
 酒の消費で被災地を支援する・・・!
 いや~おばさまの考えには男爵様も脱帽です。
 でも本当に脱帽したら頭が寒くて風邪をひきそうです。
 ここは頬かむりで勘弁して下さい。
 でもおばさま、岩手・宮城・福島の東北3県で100社以上の酒蔵があるんですけど・・・!
 おばさまの笑顔は見たいけど、アル中姿は見たくないです・・!

★まりちゃん先生
 男爵様が学級委員ですか・・・?
 先祖が聞いたら泣いて喜びます・・早速仏前に・・でも仏壇は北海道にあるんです。
 あの~・・焼き肉の件ですが、男爵様はベジタリアンなんです。
 でもまりちゃん先生がア~ンした口に焼いた肉を入れてくれるなら、死ぬ気で食べます。
 但し猫舌なので、フーフーして冷ましてください・・!
 (贅沢言うなと殴られそう・・)

★瓜亀仙人さん
 岩手にも似たような石碑が山の中腹にあります。
 明治の津波の時、海面から15mの高さまで津波が来て甚大な被害が出ました。
 その高さに石碑が建てられ、「家はこれより高い所に建てるべし」と書いた文面が刻まれているそうです。
 今回の津波はその石碑の根元まで来たそうです。
 助かった人たちは、その石碑より高い所に非難した人達だそうです(先人は偉い、言うことに間違いなし)。

ウフフ熟女です(≧∇≦)
色々お疲れさまでした、
被災地の皆さまもお喜びになられているでしょうね。
企業が地方に進出して、地元の人を採用し、
危険な仕事ほど給料も高く、
当初は歓迎されていたのではないでしょうか?
震災の当時は天災と言う人もいたと思いますが、
今ではすっかり人災(東電災)・・・
想定外とは言えない けれどやはり想定外だったんですよね。
訳分からない事言って 失礼しました。

★編集長殿
 小さい漁港と少ない田畑しかない過疎地に、「1年間に十何億の交付金を渡すから原子力発電所を作らせて下さい」と言う話を持ちかけたら、皆さんは何と返事をしますか?
 地元では反対は有ったけど、小差で誘致が決まりました。
 第一原発も第二原発も、町村境界にどちらにもまたがって建設し両方の町村に交付金を渡しているんです。
 おまけに職員は雇用されるし、人口は維持される…こんな良い事ありますか(想定外が無ければ)・・!
 でも、東京電力の幹部に言わせると想定外のことが起こったんですね。
 一体想定外とは何なんですかね、東大では教えてくれなかったんですかね?
 男爵様は歴史好きなんですが、東京電力と今川義元は似ていると思いますがどうでしょうか・・?

男爵様は原子力発電所の建設及び能力増強工事等で、約5年間程第一と第二発電所にいた。  現地は東電様様で意見には絶対に服従・・!  腫れものに触る心境の毎日。  発電所の娯楽・厚生施設は無いものが無い。  そして「驕る平家」じゃないけど、東京大学でなければ幹部の資格なし。  原子力発電所は儲かるから、施設も職員の給料もダントツにいい。・・・・これこれ・・・こういうことこそ声高に言ってください。現場で働く人たちと雲の上で計画したりする人の給料格差 。責任の所在は???海外旅行してゴメンネ。でも我が家、ウーンと募金もしましたよ。1月の家計の約半分???きっと以上です。 

 ※ 被災地に雨はいらない・・!

★ももりさん
 東電幹部8人が報酬全額返上するみたいです。
 でも、今までの報酬が何億も貰っていたわけですから、痛くも痒くもないですよ。
 さて問題は何時ごろからその高級報酬を復活させるかです。
 アメリカのリーマンブラザーズは1年余で復活しましたね。
 男爵様のヘソクリと小遣いは、8月分まで被災地に送り届けました・・・だから今はオタクです・・!

男爵様
こんにちは~本当に私達の力では及ばないことは分かっているが~放射能は本当にいただけません。家の帰られての2時間では何から手を付けていいのか自分の家へ帰るのに防護服で帰る事の違和感報道で見ている私には耐えられるかと???
やはり皆いちどはこの状況を見た方がいいのかも皆さんのどんな気持ちかは到底私達には想像もつかないだろうと思います。
学歴でこのような想定外の事は現場の人でなければ見当もつかないと思います。

男爵様おはようございます。
早いものですね!
あれからもう2か月
いつになったら収束するのだろう。
九州は放射能の被害も、直接の被害もないのですが、世の中全体が暗い感じがします。
東京都知事が言っていたように、これまでのつけがまわてきたのでしょうか?

 ※ 暦のうえでは夏だよ・・!
   今年は立夏と言われても何かピンと来ない・・!

★直ちゃん
 本当に他人ごとではないことだと思うけど、当人達にとっては大変なことだと思います。
 でも、困った・駄目だ・だけでは済まされないから、何か前に進む方法を考えて実行しないと・・!
 今の行動はその第一歩だと思います。
 苦労・困難だけの世の中なんてありません。
 

★せつこさん
 本当に今年は暗い夏になりそうです。
 足りない電力を補うために、不安を隠して国や東電が進めた原発政策のツケが現れたんですが、その電力でわが世の春を謳歌した国民にも責任はあります。
 でも、日本人は何年か後には必ず復旧して、満面の笑顔になっていますよ。

大変な被災地に何か!と思っても
小銭しかない我が家・・・

義捐金は何回か募金しましたが
後は様ぁにおんぶにだっこしちゃいます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月よ早く来い・・!:

« ここは中国か・・・! | トップページ | ミニが足りないよ~・・・! »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ