最近のトラックバック

« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »

女心と秋の空・・?

 寒いね・・・!  春なんて何処の話だい?  今年は本当に桜が咲くのかな?  姥桜じゃないよ、日本の国の花・・植物のピンク色した桜だよ。  気候は時々暖かくなるけど、続かない。  先日隣の奥さんと話をしていて、「今年の天気は移り変わりが激しくて女心と同じだね」と言ったらその場がシラ~・・となってしまった。  怒った素振りには見えなかったけど、目は何かを訴えていたね。  隣との関係が崩れなければいいが・・!  桜の名所に偵察に行ってきたら、予約を入れた旅行会社に連れられてバスが団体客を運んできてた。  皆、一応はバスから降りて恨めしそうに蕾を眺め、トイレに行ってから露店でイカ焼きを買い、それを頬張って次の名所に向かって行った。  新聞に出ていたが、或るところの観光地では桜の蕾を見に1日に200台の観光バスが来たとか・・・!  本当は川岸を彩る2000本の桜を見に来たんだろうけどね。  トイレに行って、桜の蕾を見ただけで帰るなんて「金返せ」と怒鳴っても、誰も怒りはしないと思うよ。  男爵様は桜の開花情報を求めてあちこち走りまわっているけど、今年は平年より13日遅れだって。  桜が」早く咲かないと、男爵様の命が桜の開花までもたない・・・誰だ~そんな事を言っている人は!  話は変るけど、政府の事業仕訳が話題になっているね。  先日の新聞で、独立法人の85歳になる理事長が自分の給料を50万円から100万円に引き上げたとか・・!  おまけに自分が理事長を勤める法人から、無利子・無担保で1500万円を借りた・・!  「お~い、いい加減にしろ」と思うのは男爵様だけかい?  85歳になっても理事長になるなんて仙人じゃあるまいし、杖なしで歩けるものなら歩いてみろと言いたいね。  独立法人ってそんなに楽なところなのかい?  給料だって不景気のこの世の中で、倍増だなんて狂ってるよ。  その下で働いている職員だって黙っているのが不思議だ。  裏でいくらか貰っているな!  だから蓮蓬議員に頑張ってもらって法人や機構は全部廃止してもらう。  忘れていたけど、無利子・無担保の1500万円だって生きて返せない。  85歳になってそんな借金を抱えて極楽に行けるわけがないよ。  男爵様が先回りして、あの世で地獄の閻魔様に頼んでおくかな。  でも花見を楽しまないであの世に行くのも・・・地獄だって極楽だって一度行ったら帰れないんだよね!  何・・・酔っ払いは帰れるかも知れないと・・・!  しかし、高級官僚ってそんなにお金を貯めてどうする気なんだろう。  女に使うとしても体が・・・!  それともあの世で待っててくれて、男爵様が行ったときに接待でもしてくれるのかな。  だけど85歳の理事長は地獄で、男爵様が天国じゃすれ違いだよ。  え~・・その反対の可能性もあるって?       

髪の毛を一刻も早く増やす方法は・・・

 面白さを期待していた相撲も、悪い予感通りの結果で終わってしまった。  また少しずつ相撲が嫌いになりそう・・!  そう思っているのは男爵様だけじゃないと思うよ。  ただし救いは、イケメンのヨーロッパ系力士がおばちゃま達を引きつけているから、もう暫くは相撲も肉食熟女の力で生きながらえるかとは思うけど。  そこで対モンゴル対策として、男爵様も身長は短くなっても伸びはしないから、メタボを利用して横に大きくして体重で関取を狙ってみるかな。  何・・・仕切りの時に尻が土俵に付いてしまっていると・・・!  余計な御世話だよ、足が短いから仕方がないんだよ。  これじゃ取り組まなくても、土俵に上がって仕切るだけで負けか・・・!  よし、それじゃ最後の手段として行事をねらってみるかな。  日本人力士と外国人力士の取り組みは、相手が白鵬だろうが誰であろうが全部日本人力士にグンパイを上げ、渡した懸賞金は内緒で男爵様が半分を貰う。  日本人力士が優勝すれば、相撲人気は上がるし男爵様の懐も暖かくなるし、最高の正月を迎えれるね。  え~・・・土俵の周りには勝負検査役がいるしテレビも中継しているから無理だと・・・!  じゃ検査役とNHKに袖の下を渡すかな。  検査役には男爵様の取り分の半分を、NHKには日本人力士が勝った時だけ放送して、外国人力士が勝った時はコマーシャルを・・・あれ~NHKはコマーシャルは流さなかったんだっけ・・・?  じゃ、その時は津波予報でも・・・!  こんなことをブログに書いていると誰かに怒られそうだね。  そうか・・・企みもこれまでかな・・・!  外国では国政選挙でも我意のままにしていると聞いているけど・・・!  遥か昔には、日本に攻めてきたモンゴル軍を寄せ集めだけど気力の高い武士達が壊滅させたけど、今はその気持ちを引き継いだ人はいないんだね。  やっぱり男爵様がマゲを結って、鎧兜で先頭に立たなきゃ駄目か。  でもちょっと待って・・・!  マゲを結うだけの髪の毛が無いんだよ。  これからマゲを結えるように植毛するけど、何処のメーカーが良いかな・・・!  和田アキ子に聞いてみようか。  これも全てが何十人かの外国人力士によって、日本の酷戯・・・いや「国技」が乗っ取られるのを憂いている男爵様の本音なんだよ。  相撲の大阪場所も終わった。  春の選抜高校野球も終わった。  男爵様の人生も終わった・・・ちっ違うよ、間違いだよ!  男爵様の人生は、新入女子高生を見ないで終われない・・・!  いや~そろそろだね・・!  きっと可愛い新入生なんだろうな・・!  想像すると寝不足になってしまう。  医者に行って血圧の薬を貰ってこようかな・・・!             

« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ