最近のトラックバック

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

今年はケーキ攻撃・・・?

 今年も後何時間なんてテレビラジオで騒いでいるけど、年が変ったからって今年と来年の何処が変るのかな?   年が変れば色でも変るのかい?  それとも男女が反対にでもなるのかな?  男女はね、うーん・・・これは年が変らなくても反対になってるね!  男が育児なんて珍しくなくなってきてるよ!  今日は男性ママを二人見た!  それは何か・・・・って?   つまり男の人が赤ん坊を胸に袋帯で抱いてた!  つまりインディアンの育児みたいに、背中じゃなくて前の方にぶら下げていたのさ!  そして一人で町中を歩いてた・・・いや赤ん坊と二人か・・・!  近くには奥さんらしき人はいなくてやっぱり二人だけだった!  事情は色々あるんだろうけど、その光景を見たとき微笑ましくも思ったし、少し不安も感じたね!  最近は、若いママさん(女性のだよ)が小連れでしかも母親と親子三代で歩いてるときは、母親・・つまり婆さんが孫を抱いたり背負ったりしている!  娘の方は婆さんに買ってもらった(多分当たってる)紙袋を下げて、まるでスキップでもしそうに歩いてるよ!  日本の未来は・・・いや来年はこんなことで良いのかい?  自分の子供を育てられない親が子供を生んで、その子供がまた育てられない子供を生んで・・・何が何だか分からなくなってきた!  男爵様が生めばビシッと育てるけど、生むための協力は出来ても自分で生むのは物理的にむりみたい!  しかし、少子化だからって数だけ増えれば良いってもんじゃないと思うけどね!  出来の悪いのはいらないよ!  少数精鋭でも良いと思うけど、世の中はうまくいかないね!  また女性を敵に廻しそうなので話題を変えよう!  男爵様には弱点が一つ有る!  それは何回も書いたけど、甘いものに弱いんだねー!  でも社長は全然そんなことに気付かない!  お菓子やケーキを男爵様に持っていくと、男爵様は喜んで御礼を言ってると心の底から信じている!  これは間違いない!  お菓子の届け物はしょっちゅうある!  手ぶらで男爵様に合うのは失礼だとでも思っているのかな?  そんな事はないと思うけど!  お菓子を買う店は決まっていて、営業や付け届け等で年間数十万円使ってる(正確な金額は勘弁して)!  その一端は男爵様に届く!  クリスマスも男爵様はケーキと大格闘をしていた!  3日間でやっと判定勝ちを納めたと思ったら、今日はイチゴの乗っかったチョコレートケーキをワザワザ二個買って持ってきてくれた!  年末になって止めを刺された感じ!  一難去って又一難だよ!  待てよ・・何十難去って又最後の一難か・・・!  年間にすると何十難だ・・・!  これだから背も伸びないのかな・・・今更関係ないか!  甘いものがそんなに苦手なら社長に嫌いと言えば良いだろうと他人は言うけど、良かろうと思って持ってきてくれる人にNOはきついね!  一枚しかない舌でそんな事言えないから、誰か代わりに言って欲しいよ!  それこそ来年はケーキ番・・・いや係りを雇うかな?  男爵様の来年の夢・・・・ケーキと仕事の無い国(今年は忙しかった)に住んでみたい!  ・・・・忘れていた、牙とムチも無い方がいいかな・・・・!

   ふー・・・・・今年最後のブログ疲れたよ・・・・・!

   ではまた来年・・・良い年を・・・・・・・      

先生は偉い・・・・!

 寒さも本格的になってきたね!  冬眠したい気分だよ!  冬将軍までは行かなくても、冬大佐くらいにはなってるかも!  ウオーキングも、ウインドブレーカーでガッチリと体を固めて歩いてるよ!  勿論ウインドブレーカーの下には股引が守りを固めてるけどね!  インフルエンザなんか返り討ちだよ!  三年間風邪を知らないからね!  何ー・・・馬鹿は風邪をひかないと・・・!  うーん・・思い当たることも無いわけじゃないけど!  まぁ話題を変えよう!  以前にブログで、ウオーキングの途中にバレー教室があると書いたことがあったけど、何人の人が覚えてるかな?  今日もそこを通ったけど、女性ばかり三人の生徒が男の先生にバレーの基礎(男爵様の勝手な解釈)を習ってた!  その中の一人は50歳くらいのオバちゃんだけど、いやー男爵様驚いたね!  何に驚いたかって、そのオバちゃんの体の柔らかさに驚いたのさ!  座って足を開いて、胸と頭が床に着くんだよ!  相撲の股割りみたいにね!  50歳くらいのオバちゃんがだよ!  彼女は只者じゃないね!  それとも先生の指導が良いのかな?  だとしたら、その若い男の先生は偉いね!  男爵様が入門したくなっても、別に変ではないと思うけど!  そのオバちゃんのように男爵様に真似をしてみろ・・・なんて言われても、救急車を呼んでおかないと出来ないよ!  救急車に乗ったからって、医者に行けるとは限らない世の中だからね!  最近の世の中は少子化で、折角妊娠しても産婦人科の医者が少なくて分娩が出来ない!  やっと運よく生まれても親に放置されて死んでしまったり!  大事に育ててる子供が急病になっても、医者は受け入れてくれないで救急車に何時間も乗せられてる!  何とか育って社会に出ても自分に合う仕事がない(勝手もあるけどね)!  腹減らしても、偽装が多くて何を信用して食べ物を選べば良いのか分からないし!  しかし、偽装や賞味期限が原因で食べた人が死んだ話はあまり聞いたことが無いけど、こんな事を書くと不謹慎だと怒られそうだし!  日本も住みづらくなってきたね!  案外と中国の食品が一番良かったりして・・・・そんな事はないか!  もう寝たほうがいいかな?            

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ