最近のトラックバック

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

燻製になっちゃうよ!

 秋だねー!  誰かが言ってたよ「天高く馬肥ゆる秋」なんてね。  いわきでも最低温度が20度を切るようになって来たよ。  一人寝の男爵様には毛布が必要みたい。  脂肪だけでは腹回りしか守れないよ。  しかし、時代が変わって馬なんて見かけないようになったね。  ましてや太った馬なんか何処にも見当たらないよ。  太ってるのは人間様と、犬ネコくらいだね。  諺も時代によって使い分けないと、子供の教育に悪いよ。  これ以上「大人の言うことは嘘ばっかりだよ」なんて、子供に信用されなくなったらお終いさ。  地球環境どころか、人間社会が破壊されるよ。  乗馬クラブ等で偶に見る馬は、競馬馬崩れでガリガリだよ。  でも、これを見習わなければならない人間様は、かなりの数いるね。  無い金使って食べて太り、また無い金使ってダイエットするなんてのは、かなりの芸当だよ。  だけどね、秋は確かに美味いものが目に付くね。  昨日も高速を飛ばして(道路を飛ばさないよ、車を少しだけスピード出してね)果樹園に行ってきた。  男爵様御用達の(何か偉そうだね)果樹園が福島にあって、巨峰と梨を買ってきたのさ。  衝動買いで多く買いすぎたから、回りの人に配って歩いてる。  知らない人に呉れると何か魂胆があると思われるから、知らない人にはいくら美人でも、可愛くても上げない(これはかなりの勇気が必要だよ)。  男爵様の意思は固いからね!  でも時々可愛い人にニコッとされて着いて行ったら、随分と高いお金を払わされたことは・・・・・無い事もないね。  悔しいけどこれも男の証だと思ってる。  お陰さまで(授業料は高かったけど)今は馬は肥えないけど、男爵様の物や人を見る目は肥えたね。  オカマやホモは絶対に分かる。  何、これは目が肥えたとは言わない?  そうかもなー、ネオン街の人は男爵様の財布の中身まで当てるからね。  男爵様がネオン街を歩くと、お金を持ってるときは客引きが寄ってくるし、持ってないときはアッチを向いてホイだもんね。  持っていなくても寄ってくるのはフイリピンのお姉様方。男を見ると皆「シャチョー」「シャチョー」だよ。俺は社長じゃないと言うと、「ブチョー」「ブチョー可愛い子いるよ」だと。  感心したよ、当たってる。  皆生きていくのに必死なんだね、教えるのは日本人だろうけど。  また怒られそうだから話を戻そう。  で、果物を買って夕方の高速道路を戻ってくると、道路脇の田んぼでは刈り取り後の稲藁を燃やしてるんだけど、これは産業廃棄物取締法違反なんだよね。  男爵様には取り締まる権利はないけど、文句を言う権利はあるんだよ。  それは何十キロに亘って煙が高速道路に入り込んでいるわけなの。  だから道路脇から田んぼがなくなるまで、男爵様の車は煙の中を走ってるんだよ。  車には必ず通気孔があるから、窓を開けなくても煙は必ず入ってくる。  2~30分も走ると男爵様の燻製が出来るよ。  腹回りに脂肪の付いた姿造りの特級の燻製だよ。  この燻製は誰も見向きもしないで、蹴飛ばされそうだね。  田舎を走る高速道路が秋になると燻製工場になるなんて、道路公団も頭がいいね。  水田の持ち主も幾らか貰ってどんどん煙を出してるのかな。  コシヒカリの稲藁だから、燻製も特級だと?  あれー、また何を書いてるか分からなくなってきたよ。  少し休むよ。

欲張りは××だよ!

 少しプライバシーに関する事だけど、男爵様のいる会社の社長は独身なんだよ。  朝は4時起き(AMだよ)で各現場の準備をしている。  トレーラーで重機械を運んだり、産廃処理場に前日の夕方積み込んだ廃棄物を一番乗りして処分し、車の回転を良くしたりと大変な働き者なんだよ。  何時も黄色の繋ぎ服を(修理工等が着てる服)着てるから、人混みでも見つけるのは簡単だけどね。  銀行でも、施主のところでも、その服装は変わらない。  そんな社長だけど、仕事が終わった夜は退屈なみたい。  賢明なお姉様方には、もうピンと来たらしいね。  そうなんだよ、男爵様がその相手なんだよね。(下ネタじゃないよ、真面目な関係だよ)  最初の頃は「酒が弱いから」と言って誘いを断っていたけど、何時も何時も逃げては居られないよね。  社長は自分の弱点をサポートしてくれる男爵様に(少し格好の付けすぎかな!)気を使って、アパートに帰ってから男爵様が炊事をしなくても良いようにと思ってるんだよね。  だから、最近は断る回数を少なくして、社長の要望にこたえるようにしている。(本当は食い意地が張ってるのかも)  社長はいわき市では「顔」で、寿司屋でも、ビフテキ屋でも、ウナギ屋でも、蕎麦屋でも、そしてスナックでも高級店が多いんだよね。  それで昨日も何時ものコースを辿ったわけで、PM11時に帰って来た。  上辺は何のことも無い平凡な出来事だったけど、実は腹が泣いていた。  最初は社長の後輩が営業している超高級ウナギやに行ったんだ。  美人の奥さんが注文を取りに来たので、良い格好をして特上ウナギを注文したんだけど。  出てきたのは重箱が二重なんだよね。おそるおそる蓋を取ると二つに切ったウナギだけが入ってるだけ。  気になる下の箱を覗いてみると、やっと思っていたウナギ重が出てきたんだね。最初はウナギ一匹だけかと物足りない気分だったけど、これでやっと米の飯に在り付けるなと少し安心したね。  でも良く考えるとウナギが丸々二匹あるんだよね。  頭と尾をとって焼いても20数センチあるんだよ。また少し心配になってきたね。  でも食べてみると美味いんだね。  これは中国産ではないと確信したよ。  抗生物質も水銀も無いなと!気分を良くしながらパクついたけど、うな重だけで腹いっぱいになってしまった。  でも、もう一箱に、もう一匹残ってるんだよね。  残すべきか、食べるべきか?社長は大食漢で全部を平らげて平然としている。  そして目は男爵様にも全部食べろといってる。  参ったね、食べ物を粗末にするなと言う男爵様のモットーを守るために、死ぬ気で食べたよ。 美味さを通り越して苦しかったね。  下剤を飲みたかったくらいだよ。  もう暫らくは、ウナギを見るのもノーグッドだね。 スーパーでも魚売り場は横目で通るよ。  その後は美人の(男爵様の好みで)ママがやってるスナックで、ヤケ酒ダーイ。  何故か酔ったね。  帰ってメールを開いたけど、返事を書けなかった位だから。  今日起きたのは11時。これでは体に良いわけないよね。  今後の暴飲暴食は、体と年に聞いてからにするかな。もう一つ忘れてたよ。懐にもね!  こういう時に限ってスナックからメールだと。  二日酔いを理由に(本当はもう覚めてる)寝るとするか!

痔痔・・・いや時事ネタで!

 未だ暑さがいくらか残ってるね。  でも、夜は寝易くなって来たよ。  臍を出したままでは厳しいよ。  今回の選挙は強行軍で、往復三万円もかけて疲れに行ったようなもんだった。  皆は選挙に行ったのかな?  何行かなかったと・・・うーん、非国民だな。  戦前だと独房入りだよ(いや、生まれていないから分からない$#?>)。  男爵様は三回も投票したよ。  当たり前?・・・そうだよね、今回は日本全国で衆議院地方区、比例区、最高裁の審査と三回投票をしたんだった。  迷うね。  でもね、三回で文句なんか言ってられない人たちがいたんだよ。  男爵様が仕事で滞在している福島県いわき市がそれなんだよ。  何と驚くなかれ、・・・誰も驚いていないな、じゃ言うよ、間違いだった書くよ。  前述の三回にプラスすることいわき市長選、いわき選出県会議員補選(2名)、いわき市議会議員補選(2名)とこれで何回投票したことになる?計算出来るかい?指が足りないと・・・・知るかいそんな事。  ファイナルアンサーは六回だよね。  一度に六回も投票したらもう投票は暫らくしなくてもいいね。  よく考えると、投票箱だって相当な数必要だし、投票場所だって半端じゃないと思うよ。  市の職員は選挙の前後数日間は生きた心地がしなかったんじゃないかな。  考え過ぎかい?そうかも。  いわきに来て2ヵ月半経ったけど、なかなか盛岡に戻れそうもないね。  最初の約束は8月まで。  しかし、工事の遅れで9月末日まで。  その後別件で大型工事が出て、10月末まで。  今では男爵様のマイカーにアルミホイールとタイヤをプレゼントされて、これで12月までは帰れない。  これって自業自得かな。  どうだい?男爵様だってやる気になれば、アブオジでなくて時事評論家にとは言わないけど、脱下ネタでいけるんだよ。   なーに、そんなこと誰だって出来るよって言われそうだね。  うん、自分でもそう思ってるよ。  よーし、次回こそは・・・・いや見栄を張らないほうがいいかな!  寝る時間ですよー!

今日はつぶやき(螺焼き)!

 昨日はお盆以来で、久し振りに盛岡に帰って来た。  途中のトイレ休憩で車外に出ると、風が冷やりと感じて気持ちよかったね。  思わず「時よ止まれと言いたかった。  何、格好つけ過ぎ?男爵様に似合わないと!仕方ないなー、当たってるかも。  夜風は気持ちよかったけど、運転は毎年辛くなるね。  夜だから視力も昼間の半分くらいだね。  一番困るのは、後ろを確認しないで車線変更をする車があるんだ。  昨日も2台あったよ。  久し振りの高速だし、タイヤとアルミホイールも新しいのに履き替えたし、自動測定機の有る場所も男爵様の頭にインプットされてるから、安心して追い越し車線を130キロで走ってたのさ。  すると突然走行車線から追い越し車線に入る車があるんだもの。  2tの車は急ブレーキを踏んでも130mは止まれないよ。  130キロ以上で走ると、両手、両足に汗を掻くんだよ。  手足に力は入ってるし、奥歯にも力が掛かってるんだよ。  これは男爵様だけの現象かな?涼しいのは夜風だけで沢山だね。  冷や汗まで掻きたくないよ。  東北道も夜間で(午後10時過ぎ)岩手県くらいに入ると車が少なくなるんだ。  高速道路で前後に車が見えなくなって、男爵様の車が1台だけ走ってるなんて珍しくないよ。  高速道路を貸切なんて、日本一の贅沢でないかい?スピード感覚はまるで無し。  前方のライトだけが頼りで、宇宙でも飛んでるみたい。  25億円も払ってロシヤの宇宙船に乗らなくたって、高速代だけで宇宙船を体験できるよ。  但し、盆正月と、連休期間は都内の渋滞が体験できるけど。  話は続くけど、ETCカードは便利だね。  インターチェンジで車を止めることはないし、出入り口で並んでる車を横目に見ながら、優越感にドップリと浸って走り去るなんて、貧乏に生まれた(父上、母上ゴメンなさい)男爵様の隠れた楽しみだよ。  しかし、口座からの引き落とし明細が届いた時は「ガクリ」で、暫らくショック状態が抜けない。  ガソリンも洗車もカードを使ってるから同じだね。  くれぐれも調子に乗って走り回ると、穴埋めが大変だよ。  洗車くらいは自分でやれと激励(檄だか怒号の方か?)がきそうだけど、前にも書いた通り自分で洗車するとモヒカンになってしまうのさ。  車体が濡れてるときは洗い残しが分からないけど、乾くと車体の背中が洗い残しになってるんだよ。  身長と手足の長さを足しても、車の背中に少し届かないみたいだね。 少しだよ、ここんとこは強調するからね。 だから洗車はスタンドの布洗車機にかけるわけ。  またそこの店員が進め上手なんだよね。  撥水洗車とか言って一番高いのを選択されるんだ。  ここでノーと言えない男爵様にも弱みがあるんだね。  その店員は、詳細は省くけど美人で可愛いんだよ。  あれ、方向がオカシイかい?なんとお姉様方の目がおかしいと?じゃ、思い切ってUターンするね。  ・・・・・Uターンしたらネタ忘れちゃったよ。  今日はオヤスミー!

アブオジがアブ痔に?

 夏の疲れの後遺症かな?、それともお姉様方に苛められたストレスかな?、便秘が続いたんだよね。  でも出すものは出さないと大変だから、腹も張ってきたし、先日男爵様は頑張ったんだよ。  あんなに体全体に力が入ったのは、生まれて始めての経験だったね。 その後3日間は、寝ても起きても体全体が痛かった。 もしかして、出産もこんな感じかな!なんて力みながら考えてたよ。 でも便秘と出産を比べては、お姉様方に失礼だよね、比べものにならないよね。 失礼しました、訂正してお詫びします。 で、力んだ誡があって便が出始めたんだけど、出てる途中で痛みがあったのね。 あれって出始めたら途中で止められないよね。 細かい表現は避けるけど、最後まで一気に出してから見たら、太さ、長さも自分でビックリだったね。 水洗で流すのが惜しかったー。  後始末したらペーパーが赤くなっていたのね。  痛いと感じたとき、中が(多分そうだと思う)切れたんだね。   腹はすっきりして今日は快調だなと思ったのが素人の浅ましさだったね。  肛門が(その付近)痛くて背筋は伸ばせないし、なんとなく蟹股風で一気に年を取ったみたいだった。  それから素人療法で車で薬局に走りロケットを(座薬のこと、ゲリラじゃないんだよ)買ってきてその世話になったけど、暫らくは車に乗っても座ると痛かったね。  可愛い子がドライブに行こうと団体で誘っても、あの時はノーサンキュウだったよ。 小さな体でも置き場が無いと言うのはこういう事かと思い知らされたね。  人間って必死の時は色々考えるね。 踏ん張っていた時も、このまま脳内出血でもして倒れたらどうなるのかな?何て考えもしたしね。  お花畑が見えないように祈ったよ。  話を続けると、肛門周りの血管も数箇所(だと思う)破裂したみたいで、男爵様自信の触診ではイボ痔になったみたいな気がするけど。  冬なんか下半身を冷やすとよく血行不良で痔(何痔かは良く分からない)らしき症状が出るので、今からシャワーだけは止めて、お湯を溜めて風呂に入っている今日この頃。    男は年を取ると弱ってくる順番があると言うけど、痔まで来たと言うことは残りは一つしかないな。  最後の砦は死守するぞー。  もしかすると、食事中にこのブログを開いた人も居るかもしれないけど、口から入ったものが出るべきところから出る話なので、別に特別な見方はしないで下さい。誰だって生きてる限りはガスであれ、固体状であれ、液体であれ出て当たり前なんだから。  どれ一つとっても、出ないときの苦しさは大変だよね。  お姉様方はプラス1でべビィまで出すんだからね・・・・・(責任の半分は男にあるって!)。  あれー、また話しが方向を間違い始めたなー。  ゴメンなさい次回は真面目に時事問題に取り組みます。(こんな約束をしていいのかな、自身無いなー)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ